書籍案内

Amazonからもご注文
いただけます

「隠れ油」という大問題

植物油研究家

林 裕之 [著]


四六並製/200ページ/本体価格1,300円
ISBN 978-4-88320-693-3


「隠れ油」を知っていますか?
それはあなたが知らぬ間に年間13リットルも飲んでいる、商品に隠される植物油のこと。
現代人が大好きな食品のほとんどにこの油が含まれています。
この油がなぜ危険なのか? そしてなぜこれほど魅力的なのか? さらにこの油によって、ニッポンにどんな事態が進行しているのか?
この油をやめると心身にどんな良いことが起こるのか……etc.
油を変えたことで娘のアトピーを治癒させた植物油研究家が、「隠れ油」の危険性をわかりやすく解説。
さらに今日から始められる、正しい油を使った少油生活のヒントをお伝えします。


巻頭カラー20頁で、あの人気商品の「隠れ油」を完全可視化!
ハンバーガー(マクドナルド)、フライドチキン(ケンタッキー)、カレー(COCO壱番屋)、牛丼(吉野家)、ピザ(ピザーラ)、カップヌードル(日清)、
ソースやきそば(ペヤング)、各種コンビニの人気弁当、メロンパン(セブンイレブン)、カロリーメイト(大塚製薬)、ポテトチップス(カルビー)、
うまい棒(やおきん)、ハッピーターン(亀田製菓)、キットカット(ネスレ)、きのこの山(明治)、プッチンプリン(グリコ)
などなど……身近な人気商品31種の「隠れ油」を明かします。


私たちが変えたのはたった一つ「油」だけです。ほかに特別なことは何一つしていません。
にもかかわらず、アトピーはもちろん花粉症、冷え、便秘、鼻炎、慢性的なダルさなどの改善が一気に起こってしまったのです。
「油って、そんなに悪さをしていたのか!」
断油生活から少油生活を実践した私たちは、身をもってそのことを実感したのです。


著者紹介

林 裕之 はやし・ひろゆき
1956年、東京都生まれ。日本歯科大学附属歯科専門学校(現・日本歯科大学東京短期大学)を卒業後、歯科技工所、歯科医院勤務を経て、歯科医療研究センターを開設。
「顎・口腔系」の技工を行なう歯科技工士として実績をあげる。その一方、娘のアトピー再発をきっかけに植物油の害を知り、その調査に没頭することに。
自らの研究によって植物油の危険性を明らかにするのとともに、さまざまな媒体への執筆・講演などを通じて、油の正しい知識を広める活動にも力を注ぐ。日本脂質栄養学会会員。