書籍案内

Amazonからもご注文
いただけます

いかにして私は12歳年下の女性の心を盗んだのか
誰も教えてくれなかった、「年の差恋愛」成功の極意



松本  浩典 [著]

四六判並製/240ページ/本体価格1,300円
ISBN 978-4-88320-667-4


人生の折り返し点で、「若々しい最高のパートナー」を真剣に求める方に朗報です。
相手が「10歳(前後)年下の女性」に特化した、禁断の恋愛奥義がついに書籍化!

40歳の男性なら、38歳の女性より、28歳の女性のほうが恋愛成就の可能性大!
――今、若い女性たちは大人の男性を求めています。これまでの恋愛事情がいまいちパッとしなかった方にも、
絶好のチャンスが訪れています。

ルックスも収入も並以下。それなのになぜ、あの人は年下女性にモテるのか?
――その秘密は「正しい恋愛思考」を身につけているから。恋愛テクニックや会話術より、
はるかに頼もしく実践向きな「正しい恋愛思考」の極意を本書は説き明かします。



【警告!絶対してはならない、好きな女性へのNG行為】
・SNSで女性のタイムラインにコメントしている。
・メールの返信がなかった理由を尋ねるメールを送っている。
・「君だけが好き。自分は誠実です」と一途アピールをしている。
・一緒に歩いている女性の荷物を持ってあげようとする。
・付き合ってもいない女性にプレゼントを贈っている。
・年下の女性があまりに可愛くて、子供のように接している。
※ドキッとした方、本書で学ぼう!



【著者プロフィール】
松本 浩典(まつもと・ひろのり)
静岡県出身。自分自身のリソースを活かしたアドバイス活動を、恋愛、ビジネス、投資と多岐にわたって行なうスーパーミドルエイジ。
2008年より、恋愛の楽しさと男としての充実感を味わってもらうために恋愛アドバイスの活動を開始。
これまで3000名以上の男性に恋愛ノウハウの提供およびアドバイスを行ない、数多くのカップル成立に貢献した。
2013年、確立した恋愛論を伝授するために「恋愛義塾」を立ちあげると、その評判がネット上に広がり、塾生の新規募集時には
キャンセル待ちが出るほど注目されている。