書籍案内

Amazonからもご注文
いただけます

ヤオイズム
頑張らないで生き延びる


TVディレクター、作家
矢追 純一 [著]

四六判並製/208ページ/本体価格1,300円
ISBN 978-4-88320-656-8


なぜ、私には一切の恐怖が存在しないのか?
なぜ、終戦直後、10歳で放り出された満州を生き抜けたか?
なぜ、目の前で狙撃されたソ連兵の頭が吹き飛ぶのを見て感動したか?
なぜ、急流に呑み込まれ絶命寸前になったときワクワクしたか?
――この謎が解けますか?――
何が起こるかわからない時代を生き延びる思考法「ヤオイズム」がここに。


究極のサバイバル思考「ヤオイズム」からあなたへ

本書を手に取ったあなたは運がいい。なぜなら、本書はこれからの時代をあなたが生き延びるための本だからである。 私はこれまでたくさんの修羅場を経験してきたので、人々をパニックに陥れる恐怖の心理や、その正体がよくわかる。 頭で恐怖に対するシミュレーションをいくらしたところで、本当の危機に立ち向かうことはできない。
いざというときの備えはもちろん大切に違いないが、恐怖の中でも自分を失わないことが大切だ。本書はそのためのものだ。


著者紹介

矢追純一(やおい・じゅんいち)
1935年、満州国新京に生まれる。中央大学法学部法律学科卒業。1960年、日本テレビ放送網入社。「11PM」「木曜スペシャル」 などの名物ディレクターとして、UFO、超能力、超常現象をテーマにした話題作を数多く手がける。同社を退社後も、 テレビ、ラジオ番組制作・出演、執筆、講演など多方面で活躍中。「宇宙塾」主宰。宇宙科学博物館「コスモアイル羽咋」名誉館長。