書籍案内

Amazonからもご注文
いただけます

絶対あきらめないガン治療・
30の可能性
もっと知りたい“医療のスキマ“

すばるクリニック院長・腫瘍内科 医師
伊丹 仁朗 [著]

四六判並製/224ページ/本体価格1,400円
ISBN 978-4-88320-538-7

やれることは、まだまだある!

治療を受ける側は、ジタバタしていいのです。
可能性のある治療法をいくらでも探し回ってもいいのです。
生き延びる追求は、患者としての基本です。
ガン治療及び、そのアドバイスに成果を挙げつづけている医師の、患者さんと一緒になって求めた正当なる治療法を、ここにまとめ上げました。
著者である伊丹仁朗医師は、生きがい療法や笑いの免疫学を開発・研究してきた、マスコミでもよく取り上げられているトップランナー的ガン治療医です。実践的な治療の根本は次の5つに集約されます。

@副作用がほとんどない
A科学的裏付けがある
B比較的安価である
C作用の異なる方法を組み合わせる
Dすぐ開始でき、長く続けられる

現在、先進国中、唯一ガンの死亡者が増加している日本。政府もがん対策基本法の制定など、本格的に対策に乗り出していますが、実情は成果をあげていません。
本書では、代替医療ではなく、現在のガン医療の枠組みの中から治療法を選択し、その方法と具体的改善例を提示しました。

著者紹介

伊丹仁郎(いたみ・じんろう)
ガンの心身医学的健康療法「生きがい療法」と、多角的基本療法「ソラリア療法」の開発・研究者。ガン闘病者とのモンブラン登山や北極圏ツアーなど、ユニークかつ実践的なガン治療法が話題に。ガン患者のため日々新たな治療法を探求する姿からついた愛称が、日本医学界の「ホームズ先生」。
岡山大学医学部卒業。すばるクリニック院長。米国医学博士。


[読者の方の声]

色々な本を読んだが、これ程わかりやすく、現実的な内容の本は初めてです。夫婦共「ガン」ですが、元気をもらいました。
(長崎県・68歳・男性)8/30

ガンの関連の本はたくさん出回っておりますが、患者の立場にたっての具体的な治療法を分かりやすく伝えていただける、暖かみの伝わる貴重な良書と思います。
(兵庫県・54歳・女性)8/9

好評既刊

川竹文夫 「「ガン・治る法則」12ヵ条」

本体 1,400円